gulpのエラーまとめメモ(覚え書き)

TypeError: Cannot read property ‘toString’ of null

 

toString関数を読み込めません

→これは、関数に問題があるのではなく、ファイルディレクトリ構造に問題がありました(すくなくとも僕の場合は)

 

【詳しくはこちらの記事をご覧下さい】

 

‘MODULE_NOT_FOUND’

 

モジュールがありません

→入れていないプラグインがないか探りましょう

 

わからなかった時にteratailで質問しました←

 

npm ERR! Exit status 2

 

→npm内のエラーです。実行には特に問題はありません。

わからなかった時にteratailで質問しました←

 

Error: EISDIR: illegal operation on a directory, read

 

→node.jsのバージョンが古い可能性があります。

最新版にアップグレードするか、プラグインに対応したバージョンのものをインストールしましょう。

Node.jsはこちらにあります。

 

Node.jsのバージョンとnpmのバージョンの確認方法↓(もちろんターミナルで)

node -v

npm -v

 

Cannot access ‘plugins’ before initializatio

 

「plugins」を定義する場所が間違っている

→定義する場所を変えてみましょう

※僕は、定義しても無理だったので、コメントアウトしたら動きました

 

AssertionError [ERR_ASSERTION]: Task never defined: setTimer

 

「setTimer」というタスクが定義されていません

→タスクの定義方法に誤りがあります。

 

Error in plugin “gulp-csscomb”

 

「gulp-csscomb」というプラグイン内でエラーが起きています

→npmの実行自体には特に問題はない

 

・エラーを知らせてほしい場合には、以下のコードをお使いください↓

(gulpfile.jsに記述↓)

// タスクの定義

const notify = require('gulp-notify');
const plumber = require('gulp-plumber');
// plumberとnotifyを使う

.pipe(
plumber({
errorHandler: notify.onError({
title: 'エラーだよ!',
message: '<%= error.message %>',
// Macの通知音を指定しています
sound: 'Glass',
}),
})
)

 

SyntaxError: Identifier ‘gulp’ has already been declared

 

その名の通り、syntaxがエラーを起こしています。

「同じ内容を定義していませんか?」と聞いているみたいです。

→重複部分を消してあげましょう。そして、リロードする!

 

 

”in valid value

 

値がありません。

→きちんと有効な値が定義されているか確認してみましょう

 

 

 

他にも本当に色々なエラーが出たんですが・・・

メモするのを忘れていました。。エラーをメモする発想がなかったんです。。しまった。。

申し訳ないです。代わりに、

 

エラーを解決するために必要な考え方をまとめたいと思います。

 

 

gulpエラー解決法

・ネット上の役立つ記事を色々見てみる↓

 

・(npmのエラーメッセージの主要な部分をコピペして、)Google検索で解決できないか?

・ファイルのディレクトリに誤って作成したものがないか?

・ファイルパスの指定を誤っていないか?

 

 

 

そもそもnpmがおかしい・・?

npm cache verify –force  でキャッシュクリアしてみる

npm i -D  でnpmのプラグインを入れ直してみる

 

いや、そもそもNode.jsが関係してる・・?

Node.jsをインストールし直す

 

いや、そもそも自分のファイル自体がおかしい・・?

いや、もうわけわかんない!元に戻したい・・・!頼む・・!

成功していた時のファイルを使う

→こういう時のために、ファイルを複製しておく!!(手動バックアップ)

 

 

あとがき

 

エラーが出て一向に解決できない時って辛いです。。

でも、エラー自体は正常であることはほとんどなので(エラーをググればたくさん記事が出てくるし・・)

冷静に1つ1つ。慎重に解決していくことが大切だなって思いました。。

 

エラーが解決しないと少しイラっとしてしまうこともありますが、

振り返ってみると、「えー、。こんなとこでミスってたのか・・。やらかしたなーー。。」

って思うことがほとんどです。

 

一向に解決しない時ほど、大前提を覆すような初歩的な段階でのミスだったりします。。

なぜなんでしょうか。。