自由人になるために。

【スマホ見過ぎ】寝れないときの対処法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
できるだけ直接的に人と関わらないで生きる人生を模索する自由気ままなブロガー/基本的に何もしたくない→ミニマリスト×半自給自足×小屋暮らし×筋トレの生活に憧れる/就職してもすぐに辞めてしまいそうな社会不適合者で、うつうつとしてます。芸大生。/

 

こんにちは、@ふひっくすです。

今回は、練れない時にどうすれば寝やすくなるか備忘録します。

 

結論、目をずーーっと閉じ続けてください。

 

寝たいなら… 目を閉じ続ける。

一切開けない。

寝たいと思いすぎるとかえって寝れません!!

 


 寝なくてもいい。とりあえず目を閉じ続けよう。 この心構えで寝れるでしょう。

これができない場合…

 

・軽く体をストレッチする

→適度な体の関節の疲れを出す

 

・寝る前に座禅を5分やる

→悩み事から離れる

 

・窓を開けて外の空気を吸う

→空気を入れ替えて気持ちを切り替える

 

 

寝る直前まで目をつぶらなければ寝れない(普通はそう)

 

寝るには、目を閉じ続けるのが一番です。

目を開けてても寝れる人もいるかも。でも、普通は寝れないよね、。

 

寝れないからといって、

スマホが気になる →ベットで見る →寝れないからスマホを見る という悪循環です。

 

目を開けてしばらく経つと、目を開けてることが普通になり、結果寝る状態ではなくなります。

 

寝たいのであれば、目を閉じて!!

 

30分〜1時間くらい、一切目を開けずに閉じましょう。 すると、なんとなく眠くなってきます。

目を全開に開けることがめんどくさく感じてきます。

そしていつの間にか寝てます…zzz

 

体がストレッチ不足…?運動不足?

 

ストレッチは、体を柔らかくするだけではないです。

体全体をストレッチすると、普段使ってない部分も程よい疲れをもたらしてくれるので気持ち良いです。


運動しすぎの人も、運動不足の人も、ストレッチをやると体が軽くなりますよ、!

 

痛気持ちいいくらいに伸ばすのがベストです。

 

持っているオススメの本↓

ストレッチ・メソッド(30万部突破!!)

こういうハウツー系の本は解説の丁寧さ・レイアウトの見やすさも重要ですよね。

この本は30万部を突破していて多くの人に「わかりやすい!」と支持されています。

 

腰が痛いなって思う方は体幹をストレッチする習慣をつけると改善するかも!

 

何しても寝れない原因はなんだろう…もしかして、悩み事が多すぎる?

 

悩みが多すぎて余計なことを考えてしまう場合。 座禅がおすすめです。

 

最初は5分でもいいので座禅をして下さい。

なれたら10分、20分…。 でも、めんどくさくなってしまうと本末転倒です。

10分でいいと思います。 無心で何も考えずにして、悩みから強制的に離れてください。

 

外の空気を吸ってみる

 

部屋の空気がどよ〜んとして暑かったりする場合。

休日などで、まだ外出していない場合。 空気を入れ替えてリフレッシュしてみて下さい!

 

やっぱり人って少しでも快適に過ごしたいと思います。

なんか気分がもんもんとしてるな〜とか、

なんか暑いな〜寒いな〜って思う時は少しでも快適になると少しでも気持ちがすっきりすると思います。

 

まとめ!

 

寝たいなら… 目を閉じ続ける。

一切開けない。

寝たいと思いすぎるとかえって寝れません!!

 


 寝なくてもいい。とりあえず目を閉じ続けよう。 この心構えで寝れるでしょう。

これができない場合…

 

・軽く体をストレッチする

→適度な体の関節の疲れを出す

 

・寝る前に座禅を5分やる

→悩み事から離れる

 

・窓を開けて外の空気を吸う

→空気を入れ替えて気持ちを切り替える

 

少しでも寝やすくなれば幸いです。 それでは〜(^^

この記事を書いている人 - WRITER -
できるだけ直接的に人と関わらないで生きる人生を模索する自由気ままなブロガー/基本的に何もしたくない→ミニマリスト×半自給自足×小屋暮らし×筋トレの生活に憧れる/就職してもすぐに辞めてしまいそうな社会不適合者で、うつうつとしてます。芸大生。/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ふひっくすログ , 2019 All Rights Reserved.