自由人であるために。

【自律神経】じっとしてても体がしんどい…

2018/06/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
できるだけ直接的に人と関わらないで生きる人生を模索する自由気ままなブロガー/基本的に何もしたくない→ミニマリスト×半自給自足×小屋暮らし×筋トレの生活に憧れる/就職してもすぐに辞めてしまいそうな社会不適合者で、うつうつとしてます。芸大生。/

 

こんにちは、フヒックスです。

 

今回は、じっとしていてもしんどいという症状がどこからくるのか調べてみました。

 

 

なぜしんどくなるの…?なんもしてないのに。

 

あなたは、ほとんど動いていないという日でも

「しんど〜。」

「なんかわからんけど、だるい。。」

という状態になっていませんか?

 

 

僕は、春頃になると決まって体調が悪くなります。。

それで通学するのがさらに困難の度を増してきます、、。

 

この症状を改善するには一体どうすればいいのでしょうか…?

 

 

急にしんどいのは、自律神経の乱れかも。

 

ある時期から以前より急にしんどくなってきて、

日を増すごとにその症状がひどくなっている。

 

そんな時は自律神経の乱れからきていることがあります。

 

ストレスが原因?

 

「しんどい 自律神経」で検索すると、トップにでてくるサイトにこんなことが書かれていました。

 

自律神経が乱れる原因は「ストレス」です。しかし、ストレスそのものが、必ずしも悪いわけではありません。適度なストレスはやる気や張り合い、心身の増強に役立ちます。

 

ストレスが過剰にたまるとそれが自律神経に悪い影響を及ぼす可能性があるんですね。

これが本当に専門医の記事だとしたらかなり信頼できる情報ですね。

 

じゃあ、日頃ストレスをためないようにするには?

と考えてみると。

やはり「リラックス」することが大切になってきます。

 

瞑想音楽を聴くなどを習慣として取り入れてみる。

ストレッチを毎朝するのもいいですね。

 

僕は、バイトで体が疲れた時のために、

バイト当日の朝だけはストレッチするようにしています。

でも毎日して習慣づけるのが大切なんですね〜。

 

生活習慣も見直そう!

 

他にも、生活習慣が原因になっているとも考えられます。

 

ストレスに加え、不規則な生活も問題です。例えば夜更かしをする、昼まで寝ている、不規則な時間に食事するといった生活は自律神経の乱れに直結します。


というのも、基本的には交感神経は昼間に優位になり、副交感神経は体が休息状態に向かう夜間や食事のさいに優位になるというリズムがあります。生活が不規則になると自律神経が乱れてしまうのです。

 

 

ある期間に急にしんどくなってきたという場合は、ほかの病気も考えられます。

しかし、急激な異変がない限りは病気とは考えられにくいです。

 

原因は生活習慣にひそんでいる可能性が高くなります。

例えば、ある日から仕事の残業が忙しくなったり飲み会を夜通しやって

夜遅くまで起きていたり。

寝る前にベッドでスマホでずーとTwitterをチェックしていたり、などです。(Twitterじゃなくても同じですが)

 

「今日だけは飲んでもいいじゃん」

「寝られないからスマホみよう」

 

といった行動が

「習慣化」してしまうために起こり得ます。

 

毎日するには不必要な時間は少しずつ削除していき、

規則的な生活を心がけるようにしていきましょう!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
できるだけ直接的に人と関わらないで生きる人生を模索する自由気ままなブロガー/基本的に何もしたくない→ミニマリスト×半自給自足×小屋暮らし×筋トレの生活に憧れる/就職してもすぐに辞めてしまいそうな社会不適合者で、うつうつとしてます。芸大生。/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ふひっくすログ , 2018 All Rights Reserved.