【新人】会社がしんどい時に読むべき本はこれ!

 

こんにちは、ふひっくすです。

 

今回は、会社がしんどい時に読むべき本を紹介します!

 

 

しんどすぎて倒れる前にこれだけは読んどこう!

 

  • 「死ぬくらいなら会社辞めれば」

 

会社をやめたくなった時。しんどすぎて希望を持てない時。

この本を読めば解決します!

 

あまりにもブラックな場合は、会社を辞めるという選択をすることが大事です。

例えば、残業時間が規定を越していたり。。

パワハラが酷かったり。。

 

参考になるページをすこし紹介。

 

「ハンドル」

 

あなたのハンドルはあなたが握っています。

だから、たとえ「右に行け!」「違う、左だ!!」「はやくしろ!」

と言われても、決断するのはあなた自身です。

 

まわりの意見に耳を傾けることも大事ですが、

最終的な決断はあなたの自己責任。だれのせいでもありません。

 

 

 

「ちがわない 君のせいだ」

引用元: 死ぬくらいなら会社やめれば P88

 

 

「見えなくても」

 

あなたには見えなくても、感じることのできるもの。大切なもの。

それは、勇気ややる気、感動や思い出、だったりします。が、

それはポジティブな部分。

一方でネガティブな部分もある。

ストレスや疲労です。

 

それが見えないうちにどんどんたまっていく。。

しまいには壊れてしまうこともある…。

しかし、壊れてしまっては修復できないのが「心(命)」です。

 

あなたの「心(命)」を壊れないように、

丁寧にメンテナンスしてあげましょう。

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)