マラソン

交野マラソン大会で景品をもらったよ!【参加賞・感想】

 

こんにちは、@ふひっくすです。

 

今年は京都木津川マラソンは5kmに出場しました。それでは物足りなかったので、

交野マラソンで10kmに出場してきたよ!

ここでは、みんな気になる景品の紹介と、ちょっとした感想を述べていくよ。

 

 

まとめ:気になる景品は・・?

 

上の通り、4つだった。

まず、走る前に貰った参加賞みたいなものが2つ。

・「交野マラソンオリジナルTシャツ」(サイズは大会申込時に選べます!)

・「ひまわりの種」

 

完走直後に渡してもらったのが、

・熱中症対策の「OS-1ゼリー」

「BODY MAINTE」ってゆう見慣れないスポーツドリンク

 

全部で4つだったよ。

特に完走直後に、熱中症対策にゼリーとスポーツドリンクがもらえるのはありがたい!

別にぬるくなく少し冷えてたし、完走直後に貰った方がありがたい、!

渡してくださったボランティアの方々ありがとう。

 

 

完走した感想。練習せずに10kmに挑戦してみたよ!

 

大会前に走ったりとか練習一切してないにもかかわらず、

無事、10kmを完走できた!

 

まあ、ウーバーイーツという「自転車で食べ物を配達するバイト」は少ししてたけどね^^;

自転車・マラソンでよく使われる筋肉、

「大腿四頭筋」を痛めないようにストレッチしてから挑みました。

 

もともと、細身の体型で、走るのは好き。

なので、そんなに苦なく走り終えることができたよ^^

 

面白い仮装ランナーさんがたくさん!

 

僕が見た限りでは、こんな仮装ランナーがいました!↓

 

・お馴染みのバンドメンバー「SEKAI NO OWARI」のDJ LOVEさんのお面をかぶった方

・なぜか岡田准一のお面を後ろに付けている方

・さるの全身着ぐるみを着た女性の方々

 

他にもいっぱいいたと思うけど、後ろの方で走っていたので見たのはそれくらいだった。

いろんな仮装があって楽しかった〜^^/

 

 

まとめ!

 

交野マラソンは、思ったよりにぎやかで楽しかったよ。

屋台も充実していて、まるで地元のお祭りのようだった。

金魚すくいとかの類はないけれど、あの「すき家」の屋台とか色々食べ物の屋台が多い印象。

 

時間制限はあるけれど、

普通に1km8分弱のペースで走れる方は余裕で完走できるよ!(公式サイト参考↓)

 

どうしてもタイムが遅くて心配な方は、京都木津川マラソンをお勧めします!↓

https://fuhixx.com/kizugawa-kyoto-premium/

 

時間制限などは無く、気軽にマラソンを楽しむことができるよ^^

それでは〜^^/

 

 

 

マラソン大会で景品をもらいました!【京都木津川】

 

どうも、fuhixxです!

 

昨日は京都木津川マラソンにいってきました!

というわけで今回もらった景品を紹介します。

 

マラソン大会の景品は…?

 

ランニングシャツでした!

NIKEのランニングシャツをもっているので

2枚も必要ないかもしれませんが、(笑)

 

 

 

でもこんな感じのシャツで、割とシンプルでカッコいいです!

右下に木津川マラソンのロゴが入っています。

大阪マラソンのシャツより木津川マラソンの方が

個人的にシンプルで気に入りました(笑)

 

僕の父はよく木津川マラソンに行くので、

肩掛けカバンをもらってきて僕にくれています。

シャツだけではないので、

毎年なにがもらえるのか楽しみでもあります!

 

2016年は5kmを走りましたが、

2018年は初挑戦のハーフマラソンに挑みました!(2017は行けなかった)

正直、21kmは未知の領域です汗

でも走るのは好きなのでなんとかなると思ってました!

 

といってもそれまでバリバリ練習したわけでもなく…

2か月まえくらいから週に1~2回くらいのペースで5kmくらいを走って練習していました。(短っ!!)

 

景品を使って完走を目指す。

 

この景品は受付で着替える前にもらえましたので、

さっそくその服で走ってみることに決めました!

 

そして、スタートから割とゆっくり走っていたつもりだったんですが、

風がビュンビュン吹いてきて、一向に収まる気配がなく…

 

向かい風にやたら体力を消耗されました(辛)

僕の体重はだいぶ軽いので、

スピードが半分くらいに落ちてました汗

 

そしてなんとか10kmを突破したものの、

途中でしんどくなってきて、

「形だけは走っているけど前に進まない状態」

になってしまいました…

歩いている人にもどんどん抜かされました…

まさに壊死状態です(笑)

 

それまで一切歩いていなかったので、

僕は18.5kmくらいのところでバテてベンチに座り込んでしまいました(笑)

 

景品を使っての感想(完走)

 

Tシャツの景品をつかってみて、

普通にランニングに使えそうなので、これの上にダウンを着るなどして

寒さ対策をしたらばっちりだと感じました。

 

ダウンを着ていると熱く感じると思うかもしれませんが、

当日はとにかく寒い!寒すぎました!

 

そんな中で景品のシャツ+ダウンだけで走ってみましたが

その狙いは的中で、程よく体温を保てたので

走っているときはそんなに熱くも寒くもありませんでした!

 

なので別にこのシャツにこだわる必要はないかもしれませんが、

見た目もシンプルだし、あとは好きなダウンを着れば

中の景品シャツは全くみえない(笑)

のでこの装備で行くのがおすすめです!

あと、景品シャツだと完走した記念にもなりますよ!^^

 

おわりに

 

景品のスポーツTシャツは悪くないし、おすすめなので、

また違う景品がでるかもと思いますが、走るのが好きだったり、

そうじゃなくてものんびり走りたいひとでも時間制限がなく安心なので

是非、京都木津川マラソンに出場してみてください!

それでは~